同級生10人で旅行に行ってきました。

同級生たちとラインで連絡をとりあって、旅行に行くことにしました。コロナ騒動もありますので、自然が豊富に残っている場所に行くことにし、宿泊は、秩父の民宿にしました。秩父に到着すると、まずは、ミューズパークに行き、野鳥をみながら散歩をしました。展望台があったのですが、そこの場所には、いろいろな野鳥の声がしたので、野鳥が好きな方にはお勧めかと思います。散歩を終えてから気分がよくなったので、三峰神社に向かいました。ここは、精霊でもいるかのような雰囲気につつまれており、パワースポットにもなっているので、参拝するとなぜか、力がみなぎってくるような感じがありました。夕方になったので、宿に到着して、お風呂に入り、夕食を食べました。ここの夕食は、私たちの体のことを思ってくれているかのような、体に優しい料理がでてきます。中でも岩茸のお寿司は、とても美味しく、免疫をあげる効果もあるみたいです。すべて手作り料理になっているので、どれを食べても美味しかったです。お料理は、10品以上はあったように思えます。夕食を食べたら少し食休みして、夜の9:00頃から乾杯して、すきなお酒を飲んで、世間話をしました。なんだか、久しぶりにゆっくりできたように思えます。皆さんも素敵な旅行を楽しまれてくださいね。

An inn with a thatched roof of memories.

There is an inn that makes us feel very calm when we visit Japan.
It will be an inn in Saitama prefecture.
This inn now has a very unusual thatched roof.
There are no roof craftsmen, so the owner of the inn is now taking care of it.
The world is in a difficult state right now, but I would like to overcome this and show the view of thatched roof forever.
Once this condition has settled down, I would love to visit with my friends again.
I want to eat delicious food and drink with everyone.

岩魚の味噌煮は、忘れられない味

久しぶりに、秩父の民宿にいってきました。ここには、数回訪れているので、ご主人から、今日の夕食は、イワナの味噌煮でもお出ししましょうか?と言われたので、是非、お願いすることにしました。夕食になって、イワナの味噌煮がでてきたのですが、食べてみると、魚の身がしまっていて、味噌がほんのりきいていてうまい!これなら何匹でも食べると思いました。あまりにも美味しいので、追加注文でもう1匹たのみ、それを食べながらお酒を飲みました。作り方を聞いてみたのですが、自分の家では、作れそうになかったので、あきらめました。美味しい魚で酒を飲むのっていいですよね~また、時間ができたら訪れようと思います。

I ate a delicious hot pot in an old private house.

I stayed at a inn Saitama Prefecture with my friends.
I ordered an inoshishi hot pot from this restaurant because it has a good reputation.
When I opened the lid of the pot, there was a flower made of meat and it was very beautiful.
The hot pot soup was homemade miso so it was very delicious.
When I ate vegetables and meat, I put rice in the pot and ate it, which was also delicious.
I think this is a highly recommended restaurant.

同窓会を古民家でおこないました。

10年ぶりの同窓会を古民家でおこないました。ここは、秩父の民宿になっており、屋根は、茅葺き屋根になっております。皆もこの家に到着すると「珍しいなー」と言って中にはいると、田舎に来たみたいで落ち着くと言っておりました。部屋から少し出ると縁側があり、そこでみんなでしばらく話をしておりました。今の時代の家で、縁側なんてある家はあんまり見かけなくなりましたね。昔は、縁側でひなたぼっこをして近所の人たちとお話をしたみたいです。夕食になったので、それぞれが用意してきた地元のお酒で乾杯し、当時の思い出話をしたり、今、つとめている会社でのできごとなどを話して楽しみました。次の日の朝になると、外の梅の木にシジュウカラがやってきたみたいで、可愛い声で鳴いておりました。鳥の鳴き声で起きて朝を迎えるなんてことが実際にあると思いませんでした。とても気分がよい朝を迎え、縁側にて皆で野鳥の声を聞き、あと少しだけ、思い出話をし、宿を出たらそれぞれの地域に帰るので解散しました。記憶に残る一日となりました。