美味しい山菜料理が食べる宿に泊まった

桜が咲く季節になると、山菜が食べたくなります。私の実家では、桜を見ながら、山菜を食べ、お酒をよく飲みました。仕事の関係で、実家にはなかなか帰れないので、どこか近くで山菜料理を食べさせてくれる場所はないかと探していると、友人から「いい宿がある」と言われたので、さっそく、予約をして行ってみました。この宿は、古民家になっており、屋根は、ワラ葺き屋根になっております。すごく珍しいので写真を何枚も撮りました。夕食の時間になると、食卓にかなりの量の料理が並び、珍しい山菜の天ぷらがでておりました。天ぷらは、行者ニンニク、ニリンソウ、シュンラン、ノビル、コシアブラ、コゴミなどになっておりましたので、塩をつけて食べると、すごく美味しいので、あっという間になくなりました。山菜を食べてからお酒を飲むと、これまた、お酒も美味しく、いつもの量より飲み過ぎてしまいます。この宿は、私の職場からもかなり近いので、毎年、この宿へ桜の時期には来ようと思います。今回は、ここの秩父の民宿で満足のいく料理が食べれましたので、春を満喫することができました。

レピキュリアン

このお店は、吉祥寺駅公園口から徒歩約3分くらいの場所にあります。お店に並んでいるケーキは、まるで宝石のように美しいです。どれにしようか悩むくらい全部食べたいような感じがします。お店の人のおすすめも答えは「全部」といいます。チョコレート系のケーキを3個買いましたが、どれも美味しかったです。
ケーキ好きな方は、一度訪れてみるといいですよ。
きっと、お気に入りのお店になります。

I went on a trip with my colleagues working at a company

Recently, I went to Chichibu in Saitama prefecture, which is also famous for television commercials.
I went around seeing famous shrines and sightseeing spots.
The thing that remained particularly impressive was that the sculpture of the dragon was connected to the chain.
Long ago, this dragon is from the shrine, it seems to have rampaged.
We stayed at the inn in Saitama prefecture at night.
It is very comfortable as it is an old private house.
Cooking is handmade, so it is very tasty.
Everyone of the staff was very kind, so it was like I wanted to come again.
I stayed at a wonderful inn and it was a good memory.

漁師料理と温泉の宿 浜栄

ここのお料理はとても豪華です。家族で訪れたことがありますが、その日は、女将おまかせプランでした。
天然の伊勢エビのお造りがでてきて、身がぷりぷりしていてとても美味しかったです。ホウボウのお造りも初めて食べましたが、そのおいしさに感動
しました。かなり美味しいお刺身だったので、地酒を飲み過ぎてしまいました。食べ終わったら休憩して、貸切専用の露天風呂に入って体の疲れをとりました。口コミの評判も味もよくいうことない宿です。

手打ち蕎麦

私は、年末は、家族や友人に食べてもらうため、手打ち蕎麦を打ちました。私が打つ蕎麦は、6割蕎麦になります。蕎麦の粉と小麦粉を混ぜていき、塩を小さじ1入れて更に混ぜていきます。そして水を入れながら混ぜていき、このくらいの水分で蕎麦のたまができるだろうと想像して、練り込んでいきます。この練り込んでいく作業が、とても重要で、練り込みで7割完成したと言っても良いほどになります。部屋の周りの温度や湿度を考えながら水を調整して練っていきます。蕎麦を打ったことがある人ならこの言っている意味がわかるかと思います。練り終わったら、ビニール袋に入れて空気を抜いて30分寝かせます。そして時間になったら麺棒でのばしていきます。伸ばしていくのも、集中していないと変な形になってしまうものです。雑念をすてて、丁寧に伸ばしていきます。そして、蕎麦を自分の好みのサイズに切っていけば完成です。汁は、ダシがお玉6、めんつゆがお玉1の割合で、混ぜてからいっん火にかけ煮立ったら火を止め、そのまま冷まします。食べるときにその汁でいただきます。